ホーム|お知らせ一覧|サイトマップ|プライバシーポリシー

「日向ぼっこにようこそ」は、私たちの活動紹介やこれからの活動予定、日向ぼっこへのアクセスなどをまとめたコンテンツです。日向ぼっこにお越しいただく前に読んで頂きたいページをまとめました。みんなの声の募集もしています。

日向ぼっこの活動と目標

日向ぼっこサロンを拠点に「居場所・相談事業」(退所児童等アフターケア事業受託)と「当事者の声、集約・啓発事業」を二つの柱として活動しています。

利用して下さる社会的養護の当事者が、日向ぼっこを通じて自己肯定感を育み「生まれてきてよかった」と自信を持って社会に巣立てること、そして利用してくださった方がふらっと立ち寄れるような場所づくりを目指します。
当事者が特別な存在とならない、社会的養護の下で育ったことでの不利がない社会作りを目指します。
そして社会で子どもたちだけでなく育児する親を養い護るのが当たり前となる事を目指します。

居場所・相談事業(退所児童等アフターケア事業受託)

日向ぼっこサロンでは基本的には個々を尊重しながら各々ご自由にお過ごし頂いております。
そんな中でご飯を一緒に食べたり、遊んだり、日常のことを語りあい、日々の喜怒哀楽を分かち合える場所を来館者の皆さんと一緒に作っています。
時には来館者の方からのリクエストイベントを行なったりしています。

また、社会的養護のもとで暮らされている方や社会的養護のもとから離れた方、社会的養護が必要だったけれど受けられなかった方々の、個別相談、サポートを必要に応じて受け付けています。
その内容は、大きく分けると4種類あります。

【Heart 精神的安定】=自信・希望・意志・ポジティブ・発散
・生きづらさや親・施設への思い等を当事者同士や当事者でない方と語り合い、受け入れ整理していく場の提供

【Life(生活の安定)】=生きる・住む・食べる・遊ぶ・恋愛
・季節行事や食育イベント、座談会等などで生きるための知識を学べる場の提供

【Money(経済的な安定)】=働く・作る・出世・学ぶ・お金
・就労支援・資格取得・スキルアップ等のサポートや相談

【Commnity(人間関係の安定)】=つながる・語る・頼る・考える・楽しむ
・当事者だけでなく、様々な生い立ちを経験された方との人間関係の構築の場の提供

同じ境遇で育たれた方々との情報の共有、そして当事者でない方との関わり合いの中で「自分だけが特別じゃない」「ひとりじゃないんだな」と感じて頂けるようなサポートをさせて頂けたらと思っています。
そして来館者の方々には日向ぼっこサロンを土台にし、社会に積極的に参加していってほしいと願っています。

  • 写真左
  • 写真右

当事者の声、集約・啓発事業

社会的養護のもとで生活することができなければ、日々の食事を取ることや学校教育を受けることができなかった。社会的養護を利用したかった。社会的養護の当事者の「もっとこうしてほしい」「こうだったらいいな」と言う思いを集め、伝えることによって、「子どもの最善の利益」が尊重されることを目指しています。具体的には、勉強会や座談会を開催し声を集め、書籍やCD、ハンドブックにまとめたり、講演会・WEBサイトで発信しています。ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

  • 写真左
  • 写真右

これまで座談会・勉強会の成果物(画像をクリックして詳細をご覧いただけます)